既婚者

既婚者の話は本当にためになる。

同期にランチのとき、話を聞いてもらった。

 

そしたら

『そういう人はそまなの言うことをよく聞いて言うとおりにしてくれるんでしょ?最高じゃん』

『洋服だってそまなの好みを聞いて改善しようとしてるなら尚更いいでしょ!』

『今までにいないタイプだから躊躇するのもわかるけど、真逆だからこそピタッとハマるかもしれないし、悪い人のようには思えないけどなぁ』

って。

 

結婚してからお互い初めてわかることもたくさんあるし、決定的な価値観の違いとか家庭環境の違いがなければ、とりあえずは付き合ってみてもいいと思う、って。

so whatだけど

気づいた

 

わたしはいま、かわいいとか褒められたいんだ

 

 

28歳最後の日

ついに来た、28歳最後の日。

いい夢を見て、最高の目覚めだった。

 

EXOのセフンが好きなんだけど、飲み会にセフンが来て、セフンといい感じになって、

まさかのセフンと寝た(笑)

 

何あれめっちゃリアルだったんですけど…

夢の中でセフンのアレがポークビッツだったけどそんなのどうでもいい、とりあえず幸せだった笑笑笑

 

仕事中もそれ思い出してはニヤニヤし。

先輩とたまたまランチ行くことになって誕生日だからと奢ってもらえて。

 

さぁ、最後は好物のエビフライを食べに行きますよ!

そして好きなドラマを見ながら、SK-IIスペシャルなフェイスマスクをしてリラックスして寝るのだ…幸せや…

 

29歳の一年は飛躍の年になりますように。

ブロックした、やっと。

また元カレと連絡を取った。

 

ら、ちょっと前にあった時に言ってた、

『そまなとは初めて一生付き合いたいと思えた元カノだ』

『そまなの結婚式出たい』と言う意味不明な言葉の数々を、全く覚えてないって。

どんだけ酔ってたん…

 

で。

私に彼氏ができたかしきりに聞いてきて。

誕生日一緒過ごす話とかしてたら、

『明日朝早いから切るね』、『他の女の子と電話する約束してるから切るね』って言い出した。

 

約束?あなたそんなの出来る人じゃないでしょ?

 

私『ふーん、いい感じの子がいるならもう会えないし連絡できないね』

彼『やだよ、なんで?』

『その子は私とあなたが連絡取ってるの知ったら嫌がるだろうから、連絡できない』

『なんで?付き合ってないんだから良くない?』

『ほんとにあなたは自分以外の人間をすべて都合よく使おうとしかしないよね…』

『???』

『私と新しい人が誕生日過ごすって聞いて、私が聞いてもないのに自分もいい感じ〜って対抗して私を傷つけること言ってるんでしょ』

『バレた?笑』

『もういいわ、私結婚できる相手探さないといけないの』

『えー、やだよ』

『さよーなら、おやすみなさい』

『また電話するね』

ブチッと切った。

 

 

そして、LINEブロックした。

 

 

この人と連絡取ってて良いこと何もない。

もう新しい人探しを本格化しなきゃいけない段階で何で自分を過去に引き戻すようなことしちゃってたんだろう。

仕方ないよね、そういうもんだよね。

でもまた私は前に進めたから自分を褒めたい。

 

都合の良い女なんて絶対に嫌だ。

 

今日晴れててよかった。

晴れてるから、前に進める気がする。

電話

昨日夜中に電話が鳴った。

寝ぼけながら誰か確認せずに出たら、元カレだった。

 

また飲み会後の電話らしく、私の声が聞きたくなって電話してきたって。

 

寂しいんだねぇ。

 

眠すぎて『ふーん。じゃーねー』って切った。

 

最近、元カレという呼び方も板についてきたし、ディズニーの彼のことを良く思えてきたからこそ、元カレの存在が薄くなってるのをすごく感じる。

 

いいことだ。

 

 

自分を見てくれてる人たち

会社の2つ上の先輩で、私が新入社員に2ヶ月だけ仕事を一緒にして引き継ぎだひと。

 

男性で口が致命的に軽いけどスマートで。

一緒に仕事しててすごく楽しくて、5年目くらいの頃に4つ上くらいの女性と結婚した。

 

飲みに行くのが好きだから、その人主催で同じラインの仕事をしてた人たちで異動後も定期的に集まってたけど、その先輩が他社に出向してからはその会もなくなり。

 

あぁ、あの人元気かなぁ

転職の相談したいなぁと思ってたこの頃

 

さっきお風呂から上がるとその先輩からの着信履歴が。

すかさずかけ直したら、『いまね、○○とそまなちゃんの家の近くで飲んでたから誘いたかったのよ!酔っぱらいのおじさんたちですまんねぇ』と笑

 

憧れの先輩の一人の声を聞けて懐かしくなった。

昨日はもう一人の憧れの先輩からウニ寿司の写真が送られてきて。

去年、二人で行った札幌出張で閉店間際に駆け込んだお店に、また仕事で行ったらしい。

『懐かしいね、また行きたいね!』と言ってもらえて嬉しかった。

 

今日も会社のいろんな人に会ったけど、みんな口を揃えて

『元気してる?飲みに行こう、一杯ちょっと付き合ってよ』と言ってくれて、

あぁ、こういう人たちに出会えた私はすごく幸せだなぁと思った。

 

だから、もういいや、じゃなくて笑

そういう幸せを個々人の関係でも感じられるような人に出会いたい。

sk2が素晴らしいという話

ここ数年、sk2の化粧水を好んで使ってて、

どんどんつかう商品を増やしてる。

 

何処かで『アイクリームだけは20代から使っとけ』と言われてからは、アイクリームを買ってみて使ってて。

3ヶ月くらいたつけど、めちゃめちゃいい。 なにこれ?笑

 

右目の下に二重にたるみができてて気になってたけど、もうそれ消えかかってる。

 

で、乳液も買ってみたんだけどこれもまたよい。

翌朝までぷるぷる。

 

韓国化粧品をバカみたいにたくさん買ってバカみたいに痛めつけてたあの頃の私に言いたい。

 

その金あるならsk2使え。